神戸・元町駅徒歩3分、南京町すぐ隣の内科・外科・皮膚科【川端医院】です。往診・訪問診療、漢方、健康診断など地域の「かかりつけ医」としてお気軽にご相談ください。

リンパ浮腫の診断

リンパ浮腫の診断

がんの手術後で足や腕がむくむ場合、「リンパ浮腫」の可能性があります。診断は、医師の診察とリンパ管造影検査によって行います。

リンパ浮腫治療においては、患肢の外見や症状だけではなく、リンパ管の機能がどの程度保たれているかを把握することが、治療成功の鍵となってきます。 リンパ管機能を評価する検査には、インドシアニングリーンを用いた蛍光リンパ管造影検査(ICGリンパ管造影検査)、放射性同位元素を用いるリンパシンチグラフィ、SPECT-CT等があります。

当院では、低侵襲で多くの情報が得られるICGリンパ管造影検査を行なっています。この検査は、造影剤を用いはしますが使用量は1ml以下と少なく、放射線被曝もないため、リンパ浮腫の検査の中で最も侵襲が低いものとなります。この検査により、リンパ浮腫の重症度の把握や進行度の予測が可能となり、効果的な外科治療戦略を立てることができるのです。

リンパ浮腫の診断

ICGリンパ管造影検査の一例。左のように線状にリンパ管が造影されるのが正常所見です。右のようにべったりと白くなっている部分がリンパが漏れている所です。

医院情報

診療時間・休診日

診療時間
 9:00~13:00
15:00~18:00

休診日水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

アクセス・地図

〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通3丁目1-20 元町MKビル2F

JR神戸線「元町」駅西口出口より徒歩3分
阪神本線「元町」駅西口出口より徒歩1分

お気軽にお問い合わせください

TEL:078-321-3412

◎当院に駐車場はございません。※近くに有料駐車場あり

PAGETOP
Copyright © 2019 川端医院 All Rights Reserved.